シーサーに守ってもらう

2008年04月22日

シーサーはウッドデッキに置くことにした。

ウッドデッキに置いたシーサー

先日行った沖縄旅行で、出合ったやつらである。
我が家のテイストに会うかどうかは ?だけど、納まりは悪くない。

那覇市内の家には、どの家にもシーサーがいて、
だいたい門の所に置いてある。守り神的存在らしい。

現地の人はどこで買うのだろうか?
家ごとに、シーサーも様々。

お土産屋さんに置いてあるシーサーも意外といろいろ種類があるんだけども、
夫婦そろって気に入るのは中々見つからない。

本格的に探し求めて、焼き物屋さんが軒を連ねる「やちむん通り」に出かける。

シーサー“吽”

こいつらとは、最初に入ったお店「やちむん家」で出会った。

シーサー“阿”

「ひとまわりしてからまた来ます。」 と、お店の人に挨拶して、
その言葉の通りになった。

お店の人も喜んでくれて、
色々と話をした。

聞くと、作者は焼物一家の三男で、新垣光雄さんという方。確かにシーサーには、「光」と銘が入っていた。
なんとか町のJUSCOのシーサーも彼の作品とのこと。


見に行ってしまった。

ジャスコのシーサー

大きさも、迫力も全然違うけど、
同じ人が作ったんだなー、ということは良く分かる。

ちなみに、ホテルにはこんなシーサーもいた。

トロピカルなシーサー

トロピカル。

カテゴリ | 住み心地>庭とか外構とか |
キーワード | シーサー |

| Comment(4) | TrackBack(0) |
| ▲TOP |

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログへ


この記事へのコメント
おおぉぉ〜!シーサーだ!!

大きさも立派だし、なんといっても顔が凛々しくてギザカッコいいですな〜。
いいなぁ。欲しいなぁ。
我が家も玄関に置きたいのですが、なかなか気に入ったモノが見つからず。。。orz...

いやらしい話、諭吉3枚くらいでしたか?
Posted by のらくろ at 2008年04月24日 12:36
◇ のらくろ さんへ
多分こちらのお店で扱っているものと同じ物です。
http://www.studio-vita.com/item/select/ss_009.php
こちらの価格より、−1枚+αくらいでした。
Posted by aki@airyliving at 2008年04月24日 18:11
akiさんちのシーサーたちは美男子ですね。笑
私も欲しいなぁと思っていましたが、結構なお値段なのですね。
沖縄から帰省する友人に頼もうかと思っていましたが、自分で現地へ行って選ぶほうが良さそうですね。
行きたいな〜、行けるかな〜〜。
Posted by じむじむ at 2008年04月27日 09:17
◇ じむじむ さんへ
沖縄に行くまでは、あまりシーサーに興味はなかったんですが、現地でいろんなシーサーを見て、すっかり好きになってしまいました。
そういうわけで、色々見ているうちに財布の紐もだんだん緩んで、、、
でも、安い買い物だったと思ってますよ♪
ちなみに、口を閉じた方は通説によると、女の子だそうですよ。
Posted by aki@airyliving at 2008年04月29日 10:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。