大谷石のデッキ 下地作り

2009年05月31日

大谷石を敷く前に、まずは下地作り。

まずは下地つくり

砂利をよけて、防草シートを剥がし、
レベルを合わせる為に、5cmくらい土を掘る。

土を削って平らにする

5cmとは言っても、意外と沢山の土が出る。
庭の端に積み上がる土。 結構ハード。
水平出しには、角材を使ってみた。

写真の下の方の、遺跡のような溝は、立水栓の排水溝。

手製の浸透桝

立水栓の下には、手製の浸透桝。
植木鉢を2個、表合わせで上下に重ねてある。
容量はそれ程でもないので、余った水は、砂利の浸透溝に流れるように排水溝を繋げてみた。

カテゴリ | 住み心地>庭とか外構とか |
キーワード | 裏庭 |

| Comment(2) | TrackBack(0) |
| ▲TOP |

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログへ


この記事へのコメント
こんにちわ

はじめまして、『ぐるりんハウス』の@ぐるりん@と申します。

いつもブログ楽しく拝見しております。
私のブログはYahooですが、Yahoo以外のブログとのリンク方法がようやくわかりましたので、リンクさせて頂きます。
ブログ内では「お気に入り」の中に表示されます。
これからも宜しくお願い致します。
Posted by ぐるりん at 2009年06月08日 17:13
ぐるりんさん、こんにちは!
リンクありがとうございます。最近ブログすごい勢いですね。更新のスピードについていけませんよー。

こちらからも、リンクさせて頂きますね。
Posted by aki@airyliving at 2009年06月08日 21:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120554972
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。