大谷石を入手する

2009年05月04日

裏庭に大谷石を敷き詰めるとして、如何程かかるのか?

そもそも、大谷石は敷石に適しているのか?
塀になっているのは見かけるけれど。。。

ネットで調べると、人が乗るくらいだったら、敷石としてもアリ。
通販で入手も可能らしい。

それから、等級というものがあるらしく、「みそ」という茶色の斑点の入り方が違うらしい。

大谷石到着

検討した結果、通販(山南石材店)で購入。
900x150x50mmの物を、40本
しめて、46、149円。そのうち送料が16、749円
等級的には、あまり良くない端材とのことだが、敷石にするには十分。

値段的には、ホームセンターで入手するのとそれ程差はなさそうであるが、家まで配達してくれるところが大きい。

それから、ホームセンターのものは、サイズがイメージと違うのと、品質にばらつきが大きそうだったので。

配達は、クレーン付きのトラックで来ると思いきや、普通の大型トラック。
積み下ろしは、運転手さん8割、自分2割。

一本あたりの重量は然程でなかったので良かったが、もっと大きな物はどうするんだろ?

なんにしろ、無事到着。一本折れていたが、そういうこともあるとの事前情報だったので、問題なし。

さてと、石は準備完了。

カテゴリ | 住み心地>庭とか外構とか |
キーワード | 裏庭 |

| Comment(0) | TrackBack(0) |
| ▲TOP |

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118630879
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。